gate-db-to-zone(8)

Date: $Date: 2012/10/25 01:32:08 $
Source: gate-toroku-system

名前

gate-db-to-zone - 1st DNS サーバ上でゾーンファイルを生成する。

書式

gate-db-to-zone

説明

gate-db-to-zone は 1st DNS サーバ上で承認済みのホスト情報カードから /var/named/XXX.zone ファイルを生成するプログラムである。 DNS サーバは BIND によるものを想定している。

DNS サーバがどのドメインで動作するか、またこの gate-db-to-zone が生成するゾーンファイルの名前は /etc/gate.conf で定義される。 gate-toroku-system BIND との関係は /etc/gate.conf にで定義されるサービスを行うドメイン名とそのドメイン内の情報の データベースファイル(ゾーンファイル)名とが /etc/named.conf で定義されるものと 同一であるときにのみ生じる。 この値が異なるとき BIND gate-toroku-system は独立に動作する。

gate-db-to-zone は通常 gate-daily(8) によって起動される。また gate-daily(8)gate-sync.d(8) によって起動される。スーパユーザが直接このプログラムを作動させることも もちろん可能である。

関連ファイル

/etc/named.conf
/var/named/XXX.zone

参照

gate-daily(8), gate-syncd(8), gate-toroku-system(1), named(8).
HTML generated using htroff at 8 November 2021 10:12:8.